お茶菓子のご注文で秋桜です!

お茶菓子のご注文で秋桜です!

練り切り製です

今日のお茶菓子のご注文は練り切りで秋桜を作ってみました。中はこしあんです。

写真では分かりにくいかもしれませんが一応2色で作ってます。練り切りをそのままの白と濃い目にピンクに染めて、ピンクを中にして一回包んでからこしあんを包んでいます。包みあがるとちょうどいいピンクになるわけです。

押し棒で花びらをつけるとうっすら周りに白が浮き出てくるようになってます。花びらの先もギザギザを入れて秋桜っぽく仕上げています。

緑は葉っぱを 羊羹 で表現してます。葉っぱはいらなかったかもですが…。

秋といえば秋桜で咲いてるのを見かけたのでこれにしました。田んぼに咲いてたんですけど…。たぶん肥しにするのかな~と思いつつ。

コスモスって名前…

秋桜は「あきざくら」という和名なんですが、これ普通に「コスモス」って読んでますよね?これをコスモスと読ませたのは昭和の歌謡曲からだそうです(笑)

「秋桜」っていうタイトルを「コスモス」と歌わせたからなのだとか…その前は「あきざくら咲いてる!」って言ってたのかな?コスモスは外来種らしいのでちゃんと名前があるはずですが、日本では秋に咲く桜に似た花ということでそうなったとか。

歌ってる人も昭和の歌姫だったけどこの歌詞書いた人はやっぱりすごい人なんだな(笑)

お茶菓子カテゴリの最新記事