夏菓子に切り替わっています!

夏菓子に切り替わっています!

今年もあんみつやってます!

あんみつはカップ入りで2段になっています。上の段には具が、下の段には寒天が入っています。

下の段の寒天は岐阜県産の糸寒天を使っています。ほんのすこし砂糖を入れてあります。そしてもう1種類抹茶葛寒天が入っています。葛がベースでほんのすこし寒天を入れてある感じです。抹茶と共に練り上げています。口どけのよい葛寒天となっています。最後まで飽きないようにと思って2種類にしてあります。

上の具はじっくりことこと炊き上げたつぶあん、大福にも使用している黒豆を砂糖と醤油で炊き上げた黒豆煮、もち粉から作った求肥餅、白玉には豆腐と砂糖を練り込んであります。もちもちとした食感です。青楓にくりぬいた羊羹をのせて彩り豊かにしてあります。

沖縄県産の黒糖から作った黒糖蜜をかけてお召し上がりください。黒蜜をかけてちょうどあっさりバランスよく味をつけてあるつもりです。

白玉は本来水だけで練って作るのですが冷やしすぎると固くなってしまいます。冷蔵庫に入れて1日もつように豆腐と砂糖を入れてあります。次の日には固くなってしまいますのでお早めにお願いします。

あんみつはいろいろあるけれど…

あんみつってお店によってフルーツが入っていたり、赤エンドウ豆が入ってたり具も様々で好みもあるかもしれませんが、私の思うあんみつの具はこれ以外いらない!!最後までおいしく食べたい!と思って作りました。

ちょっとボリュームがありますが、寒天だけだと最後これだけ残ってしまう(と思われる)ので半分抹茶味を入れて交互に食べられるようにしました。食べ方は自由ですが(笑)

お持ち帰り用です

できるだけ早めに冷蔵庫に入れていただいてお早めにお召し上がりください。

お知らせカテゴリの最新記事