次の期間限定大福まできなこ豆大福をお楽しみください

次の期間限定大福まできなこ豆大福をお楽しみください

次は青梅豆大福ですが…

青梅がまだ入荷されておらず、6月上旬か中旬くらいには切り替えられるかと思います。

自然のものなのでいつ来るのか分からないのです。

それまで今きなこ豆大福をやってますので、まだ食べたことないって方はぜひお試しください!

きなこ豆大福のきなこあん

中は白あんをベースにきなこを混ぜ合わせた「きなこあん」になっています。

きなこには色々種類があって、ブレンドしてペースト状にしてから白あんと混ぜています。

すはま粉、きなこ、黒須きなこ

すはま粉ー半生菓子すはまに使っているきなこです。普通のきなこより焙煎が弱いので「大豆粉」と言われたりしています。色が薄いのが特徴で、すはまを作るときに色が綺麗に出やすいです。普通のきなこよりもあっさりして香りも少し弱いので主に半生菓子用として使ってます。

きなこー普通にスーパーなどに売られているのはこれ。香り、味ともにバランスがいいです。焙煎は中くらい。

黒須きなこー京きなこと呼ばれてたりします。普通のきなこより焙煎が強いのが特徴で苦みもありますが口当たりがよく香りは一番強いです。色も濃い目。

これらのきなこをうまくブレンドしてます。一度ペースト状にするのはきなこの粉っぽさをなくすためです。よりきなこの味を引き出すため砂糖と塩も入れて作ってます。ただ粉状を混ぜるよりも食べたときにあんことなじんで口当たり、香りを引き出せるよう工夫しています。

ちなみに胡麻はアクセントになるかな?と思って分かるか、分からないかくらいですが入れてます。最初はココアパウダーにしようかと思ったのですが、食べたときに最初にココアの香りがきて、せっかくのきなこの風味が~!!となってしまったのでボツにしました。

そんなきなこ豆大福はもうしばらく続きます。

お知らせカテゴリの最新記事