桃の節句にちなんだお菓子

桃の節句にちなんだお菓子

お菓子のこだわり

薯蕷練り切り製です。中はこしあん。葉っぱも練り切りでシンプルな仕上がりにしました。

白の練り切りにピンクの練り切りを中からつつんでぼかし、切り込みを入れて桃らしさを出すようにしました。

菓銘は”西王母”

西王母とは簡単に説明すると神話に出てくる女神さまのことです。その西王母が持っていた桃は三千年に一度実を付け食べると三千年寿命が伸びると言われていて縁起が良いことから、桃の節句の時期によく用いられる名前だったりします。

ちなみに西王母の誕生日が3月3日なんだとか。

正確に言うと「西王母の桃」なんですが、今の時期よく使われる菓銘ですね。

ご注文ありがとうございました。

お茶菓子カテゴリの最新記事