お茶菓子のご注文で深見草を作りました

お茶菓子のご注文で深見草を作りました

深見草は牡丹の別名です

練り切り製で中はこしあんです。牡丹をイメージしています。全体的にピンクで上だけ白いのは、ピンクの練り切りを白で包んでさらにあんを包んでいるからです。うっすら白で透けさせているような感じかな。

ひらひらを作るときに練り切りが2重になってるので、薄くのばしたときにより白がはっきりするのでこういう風にしています。ピンクだけで包んでやっても薄くのばすと白っぽくはなりますが、ここまでははっきりとは出ないのでわざわざ2重にしてるということです。

わかりにくいかもしれませんがスジと切り込みも入れて花びらを表現しています。角度が悪かったかな…。花びらがかぶさってるような感じにしてるつもりなんです…。今日は葉っぱも付けてみました。

お茶菓子カテゴリの最新記事